無題.bmp

広島ドックパーク里親募集!! ★成犬  ★仔犬  ★譲渡条件


2006年05月30日

動物愛護法改正に思う

動物愛護法改正に伴い、説明会に行って来たよ。


新潟のPetNと言う小冊子に
「ブリーダーの種類について」と有り興味を持った。

@ショーブリーダー、スペシャリティーブリーダー
ドックショーや訓練などの目的に応じて専門的にブリーディングしているブリーダーの事を言います。それぞれの理想としての姿を求め、血統や性格、犬質などを考慮し繁殖しています。自分の繁殖している犬に対する思入れは強いので高価な場合はありますが、譲り受けた後もしっかり面倒を見てくれる方が多いです。

Aバックヤードブリーダー ペットショップに仔犬を卸したり、個人販売をしているブリーダーです。趣味から商売に転向した人や副業としている人が多く、繁殖している犬質や、ブリーダーとしてのモラルも人それぞれです。

Bパピーミル
商用に大規模に繁殖しているブリーダーです。大型店舗や競り、ネットオークションなどに大量に出荷し、利益重視のための流行の犬種をメインに繁殖工場の様に飼育管理されています。多産系を好むので大柄な母体が多く、スタンダードからかけ離れていても、売れれば良いと言う所でしょうか。沢山の犬を少ないスタッフで管理している為十分に手が行き届かず、騒音、悪臭、飼育管理状況など問題になっている所があります。

法の改正も大事かもしれないが、別の部分で犠牲が出ては居ないか?
この間、あった公園に犬の死骸11匹を捨て、衰弱した犬を置き去りにした事件。これもまた、法の改正によって出た被害だと思う。犬の頭数に対して、適切な運動場や広さが必要なのだ。でもそんな余裕の無い人は・・・犬をどうしたものかと頭を抱える。
結局は、被害者は弱い動物達。
法の改正・・・これで案心と喜んでばかりは居られない。





ニックネーム まだら♪ at 19:43| Comment(2) | WANの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする